剥離剤の基礎知識
トピックス
安全データシートはこちら
リンク
社団法人 全国産業廃棄物連合会
→お近くの産業廃棄物処理企業を検索できます。
 ご使用済みの弊社製品を廃棄する際にご活用ください。
国土交通省
新技術情報提供システム(NETIS)
→公共事業等で活用できる新技術を検索できます。
弊社の「ネオリバー泥パック工法」 (KK-070037-VR)も登録済です。
製品サポート関連リンク集
→その他のリンクのページ。

建築用剥離事例その2

事例その2

剥離剤 ネオリバー泥パックB
塗装仕様 アクリルリシン(新設時)+アクリルタイル(改修1回目)+アクリルリシン(改修2回目)
塗膜厚 約2mm
塗付量 約2kg/m2
塗付条件 手元圧力:約3kgf/cm2   リシンガン口金口径:6mm

ネオリバー泥パックB塗付前 1. リシンガンでネオリバー泥パックBを塗付しています。この後、薬剤が浸透するまでの間放置します。
ネオリバー泥パックB塗付後 2. 塗付後24時間経過した状態です。
放置後 3. ネオリバー泥パックBなら、厚い塗膜にもよく浸透し浮かせます。
スクレーパーなどで剥がします 4. スクレーパーや皮すきを使って簡単に剥がせます。

お問い合わせフォームへ